スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分詩ができるまで

麻子です♪



昨日は たまちゃんに捧げた 自分詩

「はじまりさん」をご紹介しました



今日は 自分詩セッションがどのように行われるのか

大まかな流れを お伝えしたいと思います

(あくまで現状なので、今後変わる可能性もあります)


「自分詩」セッションでは

まず その方の生き方や 大切にしていることについて

カウンセリング的に お話をうかがいます


カウンセリング的 というのは

心理分析をするとかいうことではありません

聴き手の主観ではなく 話し手に寄り添って

共感的に 話を聴くということです


同時に 詩を作る という目的があるので

詩の材料となる言葉を 一緒に探し出していくための 質問も 織り交ぜていきます

さらに同時に 話し手さんの キラキラ光る言葉の数々を お話を伺いながら 書き留めていきます

そして

お話が終わったところで メモを見ながら内容を振り返り

話し手 聴き手の双方が詩を書き

最後にお互いが自作の詩をリーディングしあう

という流れです

あらためて書いていて

やってることのの濃さに 自分でびっくりしたわ(^_^;)


自分詩セッションにおいての 私の役割は

カウンセラーであり

インタビュアーであり

編集者であり

詩人であり

表現者 というところでしょうか


やってみてわかったのは

この 自分詩のセッション 私に向いてる!

ということ(^○^)

自分のこれまで身につけてきたスキルが

ぜーんぶ 自分詩の中にあるのです♪



何はともあれ 自分詩セッションを受けた方

もれなく 喜んでくださっているので

私としては 本当にうれしい限りです!


で 自分詩

詩ができあがってからも

いろいろな展開ができるなーということが

すでに 見えています!


そのあたりは また、あらためて(*^◯^*)

関連記事
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://asako393.blog105.fc2.com/tb.php/260-5c564671

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

asako393

Author:asako393
セラピスト&アーティスト
麻子です

明治大学文学部卒業
心のセルフケアに関心を持ち、心理学を学ぶ。

2007年
産業カウンセラー資格取得

アドラー心理学、傾聴、認知行動療法、まなゆいなどをベースに
独自のセッションや講座を行っています

2015年、あたらしいアートセラピー「自分詩」を始動♪

アーティストとしては、
☆歌 絵 彫刻 衣装デザイン 詞と詩 などのジャンルで活動

また、 
☆執筆 出版企画 教育 などにも関わり 

幅広い活動で「勇気とユーモア」を発信しています

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。