スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春陽プロジェクト


麻子です♪

201406112103072c9.jpg

今日はabg 青山ビューティー学院高等部 の 発想と表現 授業でした♪

今 2、3年生を中心に ひとつの作品を作ろうとしています

その名も
「からだ化粧 春陽 動画プロジェクト」

小林照子先生の からだ化粧作品 「 春 陽 」 (しゅんよう) にインスパイアされ

麻子が詩を書き 太郎が曲をつけ 半ちゃんの協力により 音源を作り、、、

今度はその音源に インスパイアされて
高校生たちが 動画をつくる!! 


ということになりました!

世代を超えてのコラボレーション♪
なんだかすごくワクワクします(´∀`)


今の2年生&3年生
今年卒業した先輩たちとともに
「マグノリア」という とっても素敵な冊子を作ったんです
2014061121590432d.jpg
↑「ドラえもん」のキャラクターメイクのページ すっごくかわいい♡

企画もヘアメイクも衣装も撮影も文章もデザインも
全部 自分たちでやったこの冊子
もちろん 荒削りなところはたくさんあるけれど
「作りたい!! 表現したい!!」っていう想いがあふれていて
とってもいいなあって感動しました

そのエネルギーにインスパイアされて
「じゃあ 今度は動画を作ったらおもしろいかも!!」
というところから
今回のプロジェクトが始まりました

今日は3学年の合同授業
2、3年生のリードで
1年生も素材作りに参加しました

みんなの様子を見ていて おもしろいなあと思ったのは、、、
とっても自由でアットホームな雰囲気の学校なんだけど
先輩、後輩の上下関係(?)は意外にしっかりしてるのね~(*^_^*)
ということ
先生と話す時よりも センパイに話す時の方が
ガッツリ敬語つかってたりとか(^^;

そういえば 少し前の きょんきょんのブログ で 中学時代、
「先生よりも 先輩の方がコワかったです」
というエピソードがあって

ああそうねー 自分たちの頃もそうだったかも!!
なんて思っていたのですが

昔も今も こういう部分は変わらないのかもなー
なんて 思いました(^_^)

スポンサーサイト

素敵なお手本

麻子です♪

円筒

今日は フロムハンド メイクアップアカデミーの 授業を見学させてもらいました(^^)
講師は 私の彫刻の師匠 シドロモドロ工作所所長の 田島たかおき先生☆

メイクアップの技術を向上させるのに
デッサン力が役立つ!ということで
理論と実践を ギュギュッと凝縮した内容

教室は 学生さんたちの学ぶ意欲で満ち満ちていて とても刺激になりました
田島先生 ほんとうに「コツのコツ」をわかりやすく教えてくださり
彫刻はもちろん モノづくり全般に役立つ すばらしい授業でした!

フロムハンドと 私が講師をしているabgは 同じ場所にあるのです
15歳の高校一年生から 美容のプロを志す18歳以上の学生さんたちが
教室を行ったり来たりして 日々学んでいます

そして 別のフロアには 両校の校長先生である 小林照子先生のオフィス 美ファイン研究所があり
人気のリバイタライスサロン クリームがある
美容ビジネスの最前線で働くスタッフのみなさんが 両校の先生としても活躍しています

こういうユニークな教育機関って なかなかないんじゃないかな

学生たちにとって 美容の世界でジャストナウ活躍している 
素敵な先輩たちと 常に触れ合うことができるって すご〜くいいことだと思います(^^)
「あんな素敵な働き方がしたいな」
「あんな素敵な女性になりたいな」っていうお手本が いつも身近にあるってことだものね

フロムハンドの 今年の1年生には
abg出身で 私が授業をしていた人も何人かいます
高校生って 心も体も揺れる時期だけれど
今の彼女たちは その時期を抜けて ぐっと大人っぽく魅力的になっていました

みんなの成長を 親戚のおばちゃんのように これからも見守っていきたいと思います♫


「発想と表現」

麻子です☆

 ある日の授業。テーマは「矛盾について」

3年か4年くらい前から  うろ覚え(^^;)
ときどき 高校で授業をしています


ん(メ・ん・)? 麻子が 高校の先生って、、、

「、、、いったい、何教えてんの???」

(、、、ダイジョブか??) って表情で 友人知人から聞かれることがあります

たしかに、高校の先生って雰囲気じゃないよねー って自分でも思うわ(^^;)


きっかけは、この世でいちばん尊敬している 小林照子先生に声をかけていただいたこと

照子先生とは 雑誌の取材でお会いしてから20数年
まあ本当に いろいろなことを教えていただき
その生き方に 多大な影響を受けて 
今 私はこんなふうに生きてるんだなーと
いつも 感謝しています!!

「今度、美容に特化した高校を作るのよー」
数年前、楽しそうに、軽やかにこう話した照子先生

、、高校って そんなに簡単にできちゃうの? と正直思いましたが

それから
あっ\(◎o◎)/!
というまに 開校したのが ABG 青山ビューティー学院高等部

いつもいつも、照子先生は「想い」を「現実」にするのが本当にはやい(゚o゚;;
夢を実現する生き方 のお手本そのもの!!

、、、で、ある日
「麻子さん、高校で授業をもってちょうだい」 とな(°д°)

いやあの私、大学で教職過程とかもとってないし、高校生とかよくわかんないし、んーどうしましょう??

という思いが正直浮かびましたが

照子先生が声をかけてくださることは
基本的にすべて受け入れることにしておりますので

「は、はい! やります」

と かなーりビビリつつも お返事いたしました(^^;)

「あなたは文章とか 絵とか 歌とか いろいろやってるじゃない?
 やり方は自由でいいから それを高校生に伝えてよ」

とのこと。

なるほどー だったらできるかも??
でも、授業名はどうしましょ、、、  とあれこれ考えた末

「発想と表現」 という 授業を担当しています。

いろんなこと 感じて 知って 考えて
アイデアを 練って
いろんなやり方で 表現する

そんなことをやっています☆

それなりに たいへんな思いをすることも
たーくさんあるけれど(特に最初の頃はむっちゃキンチョーした)
この高校で授業を持つ という経験ができて
とってもよかったなーと思っています(*^_^*)


そして 最近になって 照子先生から聞かされたこと
「私が学校を作るときは 
 先生もイチから育てることにしてるのよ(^-^)」


照子先生は美容教育に携わって30数年
トータルビューティーのプロを育てる学校を ずっと運営なさっています

「学校を作るとき ほかの学校ですでに教えている人を
 先生として引っ張ってくることもできるけれど
 それじゃあ ただの "学校屋さん"  になっちゃう
 ほかと同じことを 同じように 教えても つまらない
 だから私は 先生も育てるの」

な なんとΣ(゚д゚lll)  そんな思いがあったとは つゆ知らず、、、

照子先生の 教育に対する愛の深さ 大きさを 
あらためて知って 感動しました

教えることで 教わることって 本当にたくさんある!!
教育に関われたこと 自分にとって大きな財産だなーと 感じています

(あ なんか今日はマジメな終わり方だわ(^^;))






















プロフィール

asako393

Author:asako393
セラピスト&アーティスト
麻子です

明治大学文学部卒業
心のセルフケアに関心を持ち、心理学を学ぶ。

2007年
産業カウンセラー資格取得

アドラー心理学、傾聴、認知行動療法、まなゆいなどをベースに
独自のセッションや講座を行っています

2015年、あたらしいアートセラピー「自分詩」を始動♪

アーティストとしては、
☆歌 絵 彫刻 衣装デザイン 詞と詩 などのジャンルで活動

また、 
☆執筆 出版企画 教育 などにも関わり 

幅広い活動で「勇気とユーモア」を発信しています

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。